甲斐性とアレルギーの壺

甲斐性が欲しい甲斐性がほしいと3か月前くらいから言ってるんですけど

甲斐性ってなんだ?と思ってネットで調べたらだいたい想像していたとおりの意味が出てきて安心しました。甲斐性が欲しい。

 

甲斐性…物事をやり遂げようとする気力、根性。また、働きがあって頼もしい気性。多く、経済的な生活能力をいう。かいしょ。「甲斐性のある息子」

 

やり遂げる気力が欲しいし、頼もしさが欲しい、

自分のことがしっかりできて、他人のめんどうすらみれる甲斐性がほしい。

というかちゃんと生きてる人にあこがれる、字面みてよ、経済的な生活能力、生活能力いいなぁ。

根性、いいなぁ、根性あるひといいなぁ。

ほとんど息をしているだけの人間なので、ちゃんといきてる人をみると、うらやましいし、あこがれる。ああ、甲斐性

 

仕事が3年目を過ぎたので感情がほとんど限界。。。

これがアレルギーの壺、アレルギーって人それぞれ容量があって、いままで大丈夫だったことも壺がいっぱいになることで大丈夫じゃなくなる、発症するとかそんなんだったきがするが

単純なことも、ほんとは容量がちいさいことも、初めてだったら簡単にできたことも許容できたことも、壺がいっぱいなので、すぐあふれる、できたこともできなくなる、3年でどうこうとかそういうの、3年でちょうどいっぱいになった。私の壺は。

ゆえに限界、コントロールがきかないとか、いっぱいいっぱいとか、

もう入らなくなってしまってだからイライラしてるとか、しょうがないんだけど、

だからどうにか壺の容量を減らさなくてはいけない、休むとか、ちょっと大目に休むとか休憩取るとかそんなこと、

ちょっとは減るけどちょっとだけ、またすぐにいっぱいになる。こういうときは壺を変えるとか?あたらしい壺を用意するか、自浄作用で自然に抜けてくようにするとか、とにかくいっぱいにならないように、溢れないようにしなくては生きていけないのだった。そうこう工夫しているうちに普通に「辞めるか―」という選択肢が台頭してきて、結果仕事辞めたりするのです。

人間関係に息詰まるスパンがだいたい3年、よって学生のころは常に浄化、連絡先消去が使えたのですが、、、携帯持ってないってね、、、引かれるのね、、いいじゃんね。

ということで甲斐性、やり遂げる力が欲しい。

f:id:hato3-kk:20170209223425j:plain

この子はモブだけど容姿が気に入った子です。

束縛はユエラオから。